オジュウ・障害復帰戦を勝利/ダノンプレミアムが復活V

©株式会社日刊現代

オジュウ・障害復帰戦を勝利/ダノンプレミアムが復活V

25 Photos

9日、阪神競馬場で行われた8R・阪神スプリングJ(JGⅡ)で、オジュウチョウサンが障害復帰戦を勝利で飾り、障害重賞10連勝に伸ばした。鞍上の石神騎手もファンからのサイン攻めに応えた。また10日、中京競馬場では第55回金鯱賞(GⅡ)が稍重の馬場で行われ、9ヶ月半ぶりのレースとなった2歳王者ダノンプレミアムが直線楽々と抜け出し、復活の勝利を果たした。

*阪神スプリングJ
最終飛越するオジュウチョウサン

単勝1.1倍の圧倒的1番人気に応え、障害レース復帰戦を勝利で飾ったオジュウチョウサン

勝利し検量室前に戻る石神騎手

長沼厩務員に手綱を直されるオジュウチョウサン

阪神スプリングJのレイがかけられた

和田郎調教師、石神騎手、関係者との口取り風景

表彰式後の記念写真

詰めかけたファンにサインをする石神騎手

*金鯱賞(GⅡ)
稍重の馬場も御構い無し、安定した騎乗でダノンプレミアムを金鯱賞制覇に導いた川田騎手

叩き合いで直線抜け出しにかかるダノンプレミアム

最後のムチ一発で大きく抜け出したダノンプレミアム

リスグラシューが外から迫るもそこからまた伸び、最後は流す余裕

川田騎手の好騎乗で、弥生賞以来1年ぶりの勝利を挙げた

真っ先に検量室前に戻ってきたダノンプレミアムと川田騎手

エリザベス女王杯(GⅠ)を制したリスグラシューも2着まで

1番人気に支持されるも、3着で連勝ストップのエアウィンザーと武豊騎手

金鯱賞のレイをかけられ検量室前で周遊するダノンプレミアム

珍しくファンの声援に応える川田騎手

関係者との口取り風景

プレゼンターの落合博満氏からトロフィーを受け取る川田騎手

表彰式後の中内田調教師、落合博満氏、川田騎手ら関係者との記念写真

カメラマンの要望に応え、落合博満氏と握手する川田騎手

全ての役目を終えて中京競馬場を後にする落合博満氏

撮影:阪本達夫(阪神スプリングJ) 飯塚富美雄(金鯱賞)

撮影日:2019年03月09日・03月10日