世界的ピアニスト、ラン・ランがCDジャケット写真でスヌーピーなど『ピーナッツ』キャラクターとコラボ

©ユニバーサル ミュージック合同会社

© 2019 Peanuts Worldwide LLC 

超絶技巧と表情豊かな音楽性で世界的人気を誇るピアニスト、ラン・ランが3月29日に発売するニュー・アルバム『ピアノ・ブック』のジャケットで『ピーナッツ』キャラクターとコラボすることが発表された。

このアルバムはピアノ学習者向けの小品を中心に集めた名曲集。2枚組みのデラックス盤と、1枚のスタンダード盤の2種類が発売されるが、そのスタンダード盤(日本盤のみ)のスリーヴ・ケースのジャケットでラン・ランが『ピーナッツ』のキャラクターと共演している。

ジャケットは『ピーナッツ』のキャラクターでベートーヴェンを敬愛する天才音楽家シュローダーがピアノを弾く傍らでルーシーがうっとりと聴き、ラン・ランが弾くピアノの上にはスヌーピーが、さらにウッドストックがラン・ランの視線上に飛んでいるというもの。

アルバム内容は、聞き覚えのある超名曲とピアノ学習者が必ず練習する定番レパートリーで構成されているため、もともとクラシック・ファンのみならず、幅広く一般層にも親しめる内容であるが、『ピーナッツ』とのコラボレーションにより、さらに親しみ易さが加わった。

このコラボにはラン・ラン本人も大変喜んでおり、以下のコメントを寄せた。

「ベートーヴェンを敬愛するシュローダーをはじめ、スヌーピー、ルーシーそれにウッドストックと共に日本盤のCDジャケットを飾ることが出来て大変嬉しく思います。実は、『ピーナッツ』の作者、チャールズ・M・シュルツさんとは2000年にサンフランシスコでラフマニノフのピアノ協奏曲を演奏した後にお会いしたことがあるのです。彼が亡くなる数週間前のことです。ですから、このジャケットにはすごく運命を感じますね。ピーナッツのキャラクターと同様に、ベートーヴェンの『エリーゼのために』のように広く愛されるべき小曲が沢山はいったこのアルバムに、ぴったりのジャケットだと思います」

■リリース情報
『ピアノ・ブック』(ピーナッツ・コラボ・スリーヴ・ケース付スタンダード)
発売日:2019年3月29日(金)
SHM-CD仕様
価格:2,700 (税込)
品番:UCCG-1840
CD購入 

『ピアノ・ブック』(2枚組デラックス・エディション[通常ジャケット])
発売日:2019年3月29日(金)
SHM-CD仕様
価格:3,456 (税込)
品番:UCCG-1848/9
CD購入 

収録曲
1.バッハ:第1番 前奏曲 ハ長調 BWV846(平均律クラヴィーア曲集第1巻から)
2.ベートーヴェン:エリーゼのために
3.マックス・リヒター:デパーチュア
4.メンデルスゾーン:紡ぎ歌
5.ドビュッシー:月の光組曲から第3曲)
6.ドビュッシー:グラドゥス・アド・パルナッスム博士(子供の領分から第1曲)
7.ショパン:前奏曲 第15番 《雨だれ》(前奏曲集作品28から)
8.モーツァルト:ピアノ・ソナタ 第16番 第1楽章:アレグロ
9.クレメンティ:ソナチネ 第1番 第2楽章:アンダンテ
10.ツェルニー:40番練習曲 第1番:プレスト
11.ティルセン:アメリのワルツ
12.ドビュッシー:夢想
13.シューベルト:楽興の時 第3番
14.グリーグ:春に寄す(抒情小曲集 第3集から第6曲)
15.シューマン:勇敢な騎手(子供のためのアルバム 第1部から第8曲)
16.プーランク:スタッカート(村人たち:子供のための6つの小品から第2曲)
17. ホアン・フーウェイ:歓楽的牧童
18.坂本龍一:メリー・クリスマス・ミスター・ローレンス
19.バダジェフスカ:乙女の祈り
20-32.モーツァルト:きらきら星変奏曲
33.バッハ:メヌエット ト長調 BWV Anh. 114

2枚組のデラックス・エディションには以下の9曲がCD2に追加収録される。
1.カッツ=チェルニン:エリザのアリア(ワイルド・スワン組曲から)
2.アレン:チョップスティックス
3.中国民謡:茉莉歌
4.ヒナステラ:粋な娘の踊り(アルゼンチン舞曲集から第2曲)
5.スカンディナヴィア民謡:リム、リム、リマ
6.エルガー:ニムロッド(エニグマ変奏曲から第9変奏s)
7.朝鮮民謡:アリラン
8.ジョプリン:メイプル・リーフ・ラグ
【日本盤のみのボーナス・トラック】
9.菅野よう子:花は咲く