TBS番組「倫理上問題」と見解

BPO、細川茂樹さんが申し立て

©一般社団法人共同通信社

東京・赤坂のTBS本社

 放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送人権委員会は11日、俳優の細川茂樹さんを所属事務所が契約解除したとの報道を巡り、細川さんがTBSの情報番組に名誉を毀損されたと申し立てたことについて、番組には「放送倫理上問題がある」との見解を発表した。名誉毀損の成否は判断しなかった。

 番組は2017年12月放送の「新・情報7daysニュースキャスター 超豪華!芸能ニュースランキング2017決定版」。細川さんは、東京地裁の仮処分決定で事務所側の主張に理由がないことが明白であるにもかかわらず、番組で細川さんのパワハラが契約解除の原因だと強調したと主張した。