テレビアニメ「サイコパス3」メインキャストに梶裕貴、中村悠一が決定!

©株式会社東京ニュース通信社

映画「PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System」の「Case.3 恩讐の彼方に__」の公開初日舞台あいさつに主役の関智一と塩谷直義監督が登壇した。また、テレビアニメ第3期「PSYCHO-PASS サイコパス3」の制作決定も発表された。

「PSYCHO-PASS サイコパス」Next Projectとして始動した「PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System」劇場3部作最終章では、放浪の旅に出た狡噛慎也が、南アジアの小国で武装ゲリラに襲われている難民を乗せたバスを救うところから物語が始まる。そのバスの中には、テンジンと名乗る1人の少女がおり、彼女は敵討ちのために戦い方を学びたいと狡噛に懇願するストーリーが描かれる。

狡噛役の関は「Case.2アフレコの頃、ちょうどCase.3のシナリオ制作が佳境の時だったんですが、塩谷監督から、Case.3のシナリオを制作するにあたり、狡噛ならどういうリアクションをとると思うかなど聞いてきてくださって、僕=狡噛というふうに捉えてくださっていて、うれしかった」と回想。

フジテレビほかで放送するアニメ「サイコパス3」(開始日未定)に出演する梶裕貴と中村悠一もサプライズで登場し、梶は「僕自身とても好きな世界観の作品だったので参加できることになりうれしかった」と喜び、中村も「参加させていただく前からとても楽しみでした。アフレコがすでに始まっていますが、モチベーションが高く、収録もハードで疲れるのかなと思っていましたが、とても楽しく演じさせていただいています」と充実ぶりを明かした。