クールジャパン発信強化で懇談会

新戦略へ外国人が意見

©一般社団法人共同通信社

 政府は11日、日本文化を海外に売り込む「クールジャパン」の新戦略策定に向け、多様な分野の外国人らに意見を聴く懇談会の初会合を東京都内で開いた。出席者からは発信強化を求める意見が相次いだ。クールジャパン戦略を所管する平井卓也科学技術担当相も出席。夏までの策定を目指す新たな戦略に役立てたい考えだ。

 初会合には、海外に日本を紹介するネットメディアやブログの作成者のほか、漫才師として日本で活躍する外国人ら6人が参加し、英語で意見交換した。

 発信強化を巡っては「日本人自身が、日本の良いところをもっと発掘すべきだ」などの声が上がった。