(岐阜)岐阜市大倉町で危険物設置 3月8日夕方

©日本不審者情報センター合同会社

岐阜県警によると、8日午後4時10分ごろ、岐阜市大倉町の路上で危険物設置が発生しました。(実行者の特徴:不明)

■実行者の言動や状況
・歩道にロープが張られ、ジョギング中の男性が足を引っ掛け、転倒した。

■現場付近の施設
・加納小学校、岐阜地方気象台、加納公園、ガスト岐阜城東店、和食さと岐阜城東通店

■その他
・岐阜県警は9日、このロープは小学生のいたずらだったと判明した。