3年生送る会盛り上げ 行方・玉造中に吉本芸人

©株式会社茨城新聞社

ネタを披露する「3時のヒロイン」=玉造中

行方市玉造甲の市立玉造中(小野口吉政校長)で8日、「3年生を送る会」が開かれ、同市と連携協定を結んでいる吉本興業所属のお笑い芸人がサプライズで登場した。

玉造中を訪れたのは、「オスペンギン」、「3時のヒロイン」、「ジョイマン」の3組で、それぞれ持ちネタを披露した。3時のヒロインが得意の歌や踊りを駆使して笑いを誘うと、毛深いことで知られるジョイマンの高木晋哉さんは、ネタの最中に自らの胸毛を希望者へプレゼント。会場からは歓声と悲鳴が上がっていた。

このほか、かつての担当教師からのビデオメッセージや3年間の思い出を振り返るスライドショー、部活の後輩からの感謝の言葉などが贈られ、3年生は大きな拍手で応えていた。

3年生の石井悠斗さん(15)は、「芸人の方もすごく盛り上げてくれて、後輩や先生方も忙しい中準備してくれてとてもうれしかった。これから高校生活を迎えるにあたって、良い励みになった」と感謝していた。

市内の中学校の卒業式は13日に行われる。