【セリア】葉物野菜の鮮度をキープできるアイテムを発見!

©株式会社サンケイリビング新聞社

キャベツやレタスなどの葉物野菜。

ひと玉購入しても、数日間かけて使うことが多いですよね。

購入してすぐは新鮮でも、2〜3日経つと、しなーっとしてきてしまいます…。

そんな葉物野菜ですが、成長点がある芯の部分で、成長スピードを抑えることができるそうです。

そんな豆知識を活かせるアイテムを「セリア」で発見したので早速使ってみました。

名前は「野菜フレッシュキーパー」

出典:あんふぁんWeb
出典:あんふぁんWeb

こんな感じで先が尖った棒が3本ついています。

出典:あんふぁんWeb

そして、野菜の芯にグサっと差し込みます。

あとは冷蔵庫の野菜室に入れるだけ。

これだけで3〜4週間は鮮度を保てるそうです!

使い始めて1週間ですが、レタスの葉がまだしなーっとならず、新鮮さを保っています(^^)

使う時は、外側から使う分の葉をはがして、使用するといいそうです。

鮮度を長くキープできれば、おいしいご飯作りはもちろんのこと、節約にもなりますよね!

(あんふぁんメイト さあこ)


あんふぁんメイトとは?

幼稚園児ママの情報誌「あんふぁん」の公式サイト「あんふぁんWeb」の公式ブロガー。ママたちの実体験やクチコミを元にした、日々のちょっとためになる情報を発信中!