米バスケ八村、地区最優秀選手に

ゴンザガ大3年、記者協会が選出

©一般社団法人共同通信社

八村塁(ゲッティ=共同)

 【ロサンゼルス共同】全米バスケットボール記者協会は12日、全米大学体育協会(NCAA)1部男子の各地区の表彰選手を発表し、ゴンザガ大の八村塁は第9地区の年間最優秀選手に選ばれた。投票は900人以上の会員によるもので、同地区にはカリフォルニア、オレゴン、ワシントン、ハワイ、アリゾナ、アラスカの各州の大学が含まれている。

 今年のプロバスケットボールNBAのドラフト候補と目される3年生の八村は、チームの中心選手として活躍。ゴンザガ大が所属するウェストコースト・カンファレンス(WCC)の最優秀選手にも選ばれている。