元CAがこっそり伝授!年収1000万円以上の男性と結婚するために心がけたいこと3つ

©シーエーメディアエージェンシー/ハニーコミュニケーションズ

高収入の男性と結婚する女性には共通点がある?

CAというと、高収入の男性と結婚しているというイメージをお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。

実際のところ、高収入の男性と結婚しているCAもいます。

筆者は、高収入の男性と結婚した女性たちを近くで見てきましたが、高収入男性と出会い、結婚する女性には、実は共通点があるのです。

元CAが考える、高収入男性と出会う方法と、そんな高収入男性を射止める女性になるために心がけるべきことを3つ伝授します。

 

年収1000万以上の男性との出会いは

高収入の男性と結婚した女性が、どこで出会っているのか気になりますよね。筆者の経験から言うと、『友人からの紹介』、『仕事関係での出会い』が多いようです。

ここで言う友人からの紹介というのは、いわゆる『合コン』ではありません。自分をよく知る、信頼できる友人が「あなたに合うと思う」と言って紹介してくれる男性を指します。

この方が、不特定多数の男性の中から出会うよりも相性が良い可能性が高いのです。

また、仕事関係での出会いとは、必ずしも同じ会社というわけではありません。

仕事を介して出会い、結婚した人も多いのです。

いつ、どんなところで男性と出会ってもいいように日々、清潔感と女性らしさは忘れないようにしたいですね。

 

高収入の男性に選ばれる女性の共通点1:経済的に自立している

高収入の男性たちに話を聞くと、結婚後も、妻にはやりがいのある仕事や自分の時間も持っていてほしいと考える男性も少なくないようです。

専業主婦世帯と、共働き世帯の数を比較してみると、2000年の調査ではほぼ同数でしたが、2016年になると、後者が前者の倍近くにまでなっ ています。

女性の社会進出が今ほど進んでいなかった時代には、高収入の男性と結婚して専業主婦になることを夢見る女性が多くいました。そんな女性たちの真意は、「経済的に余裕のある生活を送りたい」というものだったでしょう。

しかし現代では、経済的にも自立し、依存しない女性が増え、結果的にそういう女性の方が高収入の男性に選ばれているようです。

 

 

 

高収入の男性に選ばれる女性の共通点2:精神的に自立している

高収入の男性はその分仕事が忙しい人も多くいます。帰宅が遅かったり、週末も出張で家を空ける人も多いでしょう。

寂しいと感じることがあっても、それを相手に押し付けてしまうような女性は、高収入の男性には選ばれません。

休日出勤でいないならその分自分の時間を過ごす、友達や家族との時間を大切にする、と仕事への理解を示すことができ、彼なしでも楽しく過ごせる女性が選ばれているようです。

CAは、仕事柄自分も家を空けることが多い、また、お一人様も得意、という点で、男性からも精神的に自立している女性だと思ってもらうことが多いのかもしれません。

「私と仕事、どっちが大切なの!?」と鬼気迫る表情で聞くような女性にはならないようにしたいですね。

 

高収入の男性に選ばれる女性の共通点3:男性に癒しを与えられる

毎日忙しく働いている人からこそ、家庭ではリラックスできる雰囲気を作って欲しい、というのも、高収入男性の本音。

お互い仕事もしていて、気持ちに余裕がなくなることもあるかもしれません。

それでも、疲れて帰った来た男性に「今日もお疲れ様」と笑顔で接することができるかどうか、はとても大切です。

男性は、毎日楽しく笑顔で過ごしている女性に、側にいてほしいと考えているのでしょうね。

 

いかがでしょうか?

高収入男性に選ばれる女性は、「経済的にも精神的にも自立し、男性に依存しない」それでいて「男性を癒してあげられる」人が多いようです。

高収入男性に選ばれるには、人としての魅力を高めることが欠かせない、と言えそうですね。