小山慶一郎&中丸雄一MC「おたすけJAPAN」の仕掛けポスターが渋谷に

©株式会社東京ニュース通信社

3月21日にフジテレビ系で「おたすけJAPAN」(午後9:00)が放送されるにあたって、渋谷に番組スペシャルポスターが掲示された。

同番組は世界の国々で困っている人の役に立とうと、日本が誇る一流の技術者や職人が現地へ行き、さまざまな困難に見舞われながらも問題を解決していくワールドワイドなドキュメントバラエティー。第3弾となる今回は、全編を通して「危険生物の捕獲・保護」をテーマにする。MCを小山慶一郎(NEWS)、中丸雄一(KAT-TUN)が務め、おたすけサポーターとして増田貴久(NEWS)、安藤美姫、丸山桂里奈が各地へ飛ぶ。

これまでで最も危険で最も緊迫し、一瞬も見逃せない迫力となる第3弾のスペシャルポスターは、番組の見どころである危険生物に立ち向かう模様をストレートに具現化。危険生物に挑もうとする意思に満ちた“おたすけコンシェルジュ”姿の小山と中丸がレイアウトされているが、ポスターはところどころ危険生物により破られた痕があり、後ろからまったく別のポスターが見える。

実はこのポスター、掲載期間中に徐々に破られていき、後ろの別のポスターが徐々に明らかになっていくという仕掛けになっている。後ろから現れるポスターは、危険生物に囲まれながらも、“おたすけ”のために闘う情熱的な出演者たちの姿が。全体像は果たしてどのようなビジュアルになっているのか、番組と共に楽しめそうだ。