ブラジルの学校で乱射、8人死亡

米事件を模倣か

©一般社団法人共同通信社

乱射事件が発生した学校の前で警戒する警察官=13日、ブラジル・サンパウロ郊外(ロイター=共同)

 【ロサンゼルス共同】ブラジルの最大都市サンパウロ郊外の学校で13日午前9時半ごろ、2人組の男が校内に侵入して銃を乱射した。地元当局によると、男子生徒5人を含む、8人が死亡した。ほかに二十数人の生徒らが撃たれるなどして負傷し、病院で治療を受けた。警察が学校周辺を封鎖し、動機などを捜査している。

 ロイター通信によると、2人は米コロラド州のコロンバイン高校で1999年4月に発生、13人が死亡した乱射事件以上の注目を集めようと計画を立てていた。捜査関係者の話として報じた。同事件を模倣した可能性もありそうだ。

13日、銃乱射事件が起きたブラジル・サンパウロ郊外の学校の周りに集まった人たち(ゲッティ=共同)