1万3058人へ吉報「やったぁ」 県立高校で合格発表

©株式会社沖縄タイムス社

 沖縄の県立高校入試の合格発表が13日、59校で一斉にあり、全日制・定時制合わせて1万3058人(推薦を含む)が合格した。

 那覇市天久の那覇国際高校(玉城学校長)では、発表時刻の午前9時前から受験生が保護者や友人らと詰め掛け、緊張した面持ちで掲示を待った。普通科と国際科360人(推薦を含む)の合格者の番号が張り出されると、駆け寄った受験生たちは「あー、番号あった!」「やったぁ、受かった」と歓声を上げ、友人や家族と抱き合ったりガッツポーズを見せ喜んだ。

 友人と訪れた備瀬未紗樹さん(15)=仲西中=は「昨日は眠れなかったので、うれしいしほっとした。勉強だけじゃなくて、ソフトテニスの部活も続けたい」と声を弾ませた。

 琉大付属中の嘉手納知江丸さん(15)は「第一志望だったから、ネットで見るより学校で結果を見たかった。先生か海上保安官になる目標に向かって頑張りたい」と、期待に胸を膨らませた。

掲示板に自らの受験番号を見つけ喜ぶ受験生ら=13日午前9時、那覇国際高校(金城健太撮影)