「結婚する男性の荷物受け取りに保証金」信金職員、国際ロマンス詐欺防ぐ

©株式会社神戸新聞社

国際ロマンス詐欺を未然に防いだとして署長感謝状を受け取る播州信用金庫龍野支店の職員=ったつの署

 外国の軍人を装い恋愛感情を抱かせて現金をだまし取る「国際ロマンス詐欺」の被害を未然に防いだとして、兵庫県警たつの署は13日、播州信用金庫龍野支店(たつの市龍野町堂本)に署長感謝状を贈った。

 同署によると、2月8日に現金振り込みに来店した40代の女性に対し、職員が目的を尋ねたところ、ローマ字で書かれた振込先や「結婚する男性からの荷物を受け取るのに保証金を振り込む」といったやりとりから詐欺の疑いがあると判断。警察に通報した。

 声掛けをした職員の萩原唯子さん(25)は「振り込み内容の確認はお客さまにとって大事だと改めて分かった」。鳴瀧誠二支店長(42)は「普段からの気配りが被害の未然防止につながったと思う」と話した。(松本茂祥)