伊東へ行ったら食べなきゃ損!地元民がこよなく愛する「二大ソウルフード」

©(株)東京放送ホールディングス

全国有数の温泉地として知られる静岡県伊東市。名湯や相模湾の海の幸を楽しみに、たくさんの人が訪れています。
そんな伊東には、長年愛され続けるソウルフードが2つ。旅館やレストランの高級グルメもいいけれど、地元の人たちに人気のグルメを味わう旅もおすすめ♪
せっかく伊東に行くならぜひ食べたい「二大ソウルフード」をご紹介します!

しっとり甘い“おあげ”が絶品!駅弁屋さんの「いなり寿し」

伊東のソウルフード1つめは、駅弁屋さんが作る「いなり寿し」。

多い時には1日300食を完売するという人気の秘密は、創業以来変わらないおいしさの“おあげ”にあります。

砂糖と醤油で味付けされたおあげは、しっとり甘めの仕上がり。電車に乗るためではなく、この「いなり寿しを買うためだけに、わざわざ駅に来る」というお客さんが多数いるというからびっくりですね。

このいなり寿司は、伊東駅構内に立ち食いそば屋さんと並んでお店を構える「駅弁の祇園」の名物。
伊東駅完成と同時に販売が開始された歴史あるお弁当です。

伊東初のオリジナル駅弁でもあり、伊東市民からは昔も今も大評判。

地元の人々の間では、通勤前やランチに伊東駅へ立ち寄り、「駅弁の祇園」の「いなり寿し」と、お隣の立ち食いそば屋さんのおそばをセットで食べるのが人気です。

  • 店名:駅弁の祇園 伊東駅店
  • 住所:静岡県伊東市湯川3丁目

フォルムが可愛い♡ふんわり食感の自家製ソフトクリーム

そして2つめは、老舗喫茶店「スイートハウスわかば」のソフトクリーム。

独特のフォルムがかわいいソフトクリームは、お店の自家製。
ご主人によると、静岡県で自家製ソフトクリームを出すお店は「スイートハウスわかば」だけだといいます。

たしかに、濃厚でミルク感たっぷりのソフトクリームは手作りならではの味わい!
泡のようにふわふわでクリーミーな食感も、ほかでは食べることのできないおいしさです。

「あちこちのソフトクリームを食べたけど、わかばのソフトクリームが一番!」という地元の人たちの声も納得のお味です。

  • 店名:スイートハウスわかば
  • 住所:静岡県伊東市中央町6-4

静岡県伊東市の人たちが熱烈に支持する「二大ソウルフード」をご紹介しました。
地元で多くの人に愛され続けるいなり寿しとソフトクリーム、伊東を訪れたときにはぜひ食べてみてくださいね♪

地元民おすすめの“絶品ご当地グルメ”バナナマンのせっかくグルメ!!(TBS系列:日曜よる6:30~)