斉藤和義、妖艶なギターテクと甘いバラードで両国国技館の1万1千人を魅了【30th J-WAVE TOKYO GUITAR JAMBOREE】

©株式会社J-WAVE

Photo by HAJIME KAMIIISAKA

J-WAVEが3月9日(土)と10日(日)、豪華アーティストによるギター弾き語りのライブイベント「30th J-WAVE TOKYO GUITAR JAMBOREE supported by azabu tailor」を、両国国技館で開催した。4回目となる今回は、J-WAVEの開局30周年を記念して2日間にわたって行われた。

同イベントは、両国国技館という会場の特性を活かし、土俵に見立てたステージを、客席が360度取り囲む。食べ物や飲み物を楽しみながらライブで盛り上がる“音楽花見”だ。ギター1本で1万人を熱狂させたアーティストたち。ここでは、10日(日)に行われた斉藤和義のパフォーマンスの模様をお届けする。

花道を飄々と歩きつつ、軽く会釈しながらステージに登場した斉藤。「この時間に歌うことがないんで、声出ししていいですか?」と、映画『ボヘミアン・ラプソディ』で描かれた、フレディ・マーキュリーを真似たコールアンドレスポンスでステージを開始。観客は、「エーロ! エーーロ!」とハッキリと「エロ」と発音する斉藤ならではの掛け声に、満面の笑みと一際大きな歓声で応えていた。

斉藤和義

1曲目開始前に熱気で高まった場内に鳴り響いたアコースティックギターの速弾き。独特のイントロで始まったのは、大ヒット曲『やさしくなりたい』。終始クラップしながら斉藤のステージを楽しむ観客たち。国技館の中央でギターをかき鳴らす妖艶な姿に、人々はのめり込んでいく。

ステージを90度回転させ、『ずっと好きだった』へ。青春時代と現在がリンクし、苦く甘い気持ちにさせるラブソングに、サビの部分では観客も一緒にフレーズを口ずさんで盛り上がった。続いて、『家売るオンナの逆襲』(日本テレビ)の主題歌に起用された最新曲『アレ』へ。現代社会における日常を歌った曲だ。

斉藤和義

4曲目の『I Love Me』に入ろうとしたところで、斉藤の前に登場した渡辺大知のパフォーマンスについて触れる一幕も。渡辺はドラマ『火花』に出演した際、斉藤の『空に星が綺麗』をカバーしており、今回の「GUITAR JAMBOREE」のステージでも披露していた。これを受け、「『空に星が綺麗』を演奏しようと思ったけど、今日は渡辺くんに先にとられちゃいました。でも、バッチリだったよね。この曲は彼にあげます(笑)」と、渡辺のパフォーマンスを称えると、場内から一際大きな歓声起こった。

斉藤和義

ステージラストは『歌うたいのバラッド』。ギターから奏でられるメロディと、低く甘い歌声に国技館を包み込んだ。代表曲ばかりで構成されたライブに、すっかり聞き惚れていた観客たち。斉藤は「最後まで楽しんでください!」と告げ、客席へ先ほどまで使っていたピックを勢いよく投げ込み、ステージをあとに。汗を拭きつつ、花道でも斉藤らしく飄々と歩く姿が印象的だった。

斉藤和義

■セットリスト

M-1 やさしくなりたい
M-2 ずっと好きだった
M-3 アレ
M-4 I Love Me
M-5 歌うたいのバラッド

Photo by HAJIME KAMIIISAKA

■オンエア情報

イベントの模様は後日J-WAVE/BS朝日/CSテレ朝チャンネルにて放送いたします。

放送局: J-WAVE(81.3FM)
番組タイトル:J-WAVE SPECIAL azabu tailor TOKYO GUITAR JAMBOREE 2019
放送日時:2019年3月29日(金) 20:00 〜 22:00 O.A
内容: 出演アーティストの今日イチのライブ音源やライブ後の楽屋コメントなど凝縮してお届け!

放送局:J-WAVE(81.3FM)
タイトル:J-WAVE SPECIAL TOKYO GUITAR JAMBOREE 〜 Fill it up, Please
放送日時:2019年3月31日(日)25:00〜5:00 O.A.
内容:出演アーティストのライブ音源、MC、楽屋インタビューをたっぷりおとどけ!

放送局:BS朝日 /CSテレ朝チャンネル
番組タイトル: 30th J-WAVE TOKYO GUITAR JAMBOREE
放送日時:
CS テレ朝チャンネルDAY1 2019年3月23 日(土) 22:00〜25:00
CS テレ朝チャンネルDAY2 2019年3月24 日(日) 22:00〜25:00
BS 朝日 前編 2019年3月25日(月) 21:00〜23:00
BS 朝日 後編 2019年3月26日(火) 21:00〜23:00

■イベント概要

30th J-WAVE TOKYO GUITAR JAMBOREE supported by azabu tailor
日時:2019年 3月9日(土)、10日(日)
https://www.j-wave.co.jp/special/guitarjamboree2019/

■出演
9日(土)
奥田民生 (ユニコーン)、真心ブラザーズ、竹原ピストル、田中和将 (GRAPEVINE)、平井 大、石崎ひゅーい、Anly

ゲストアクト : THE CHARM PARK、オープニングアクト : DedachiKenta
MC : クリス・ペプラー (J-WAVEナビゲーター)

10日(日)
秦 基博、トータス松本 (ウルフルズ)、井上陽水、斉藤和義、田島貴男 (ORIGINAL LOVE)、あいみょん、渡辺大知

ゲストアクト : 高田 漣、オープニングアクト : 熊川 みゆ
MC:グローバー (J-WAVEナビゲーター)

主催:J-WAVE
企画・制作:J-WAVE、J-WAVE MUSIC、DISK GARAGE
後援:BS朝日
特別協賛:麻布テーラー

【関連タグ】
30th J-WAVE TOKYO GUITAR JAMBOREE   ライブレポート   斉藤和義