ダーク系・くすみ系がよき。 ダイソー「GENE TOKYO」ネイル、もう試した?

©株式会社ジェイ・キャスト

向かって左から、デニムブルー/パールグレージュ/シロップピンク/トープ/ダークグレー

ダイソーで2018年12月より販売している、雑貨メーカー「プラスワン」のネイル「GENE TOKYO」シリーズ。各108円のこのシリーズ、SNSでは「予想をはるかに上回る塗り心地...」「色展開がとってもツボ」と話題になっています。

ダーク系・くすみ系のカラーが充実

GENE TOKYO」シリーズは全体的にダーク系・くすみ系のカラーが充実しており、落ち着いた上品な発色が好評を呼んでいます。

【シックなスモーキーカラー】

プラスワン公式インスタグラムより

デニムブルー

ダークグレー

【肌なじみのいいモテカラー】

プラスワン公式インスタグラムより

トープ

パールグレージュ

SNSを見る限り、特に人気が高いのは「ダークベージュ」「ラベンダーダズル」「トープ」「ダークグレー」など。記者が訪れた店舗では人気のためか、売っていないカラーもありました。鮮やかなカラーよりもダーク系・くすみ系の落ち着いた色を、何色か指ごとに分けて使う人が多いようです。

購入した人からは、

といった声が寄せられています。

ピンク系、モード系、キラキラ系...

「GENE TOKYO」シリーズは、豊富なカラーバリエーションも魅力のひとつです。定番カラー30色に加え、ベースコートとトップコート、19年1月にはリミテッドカラー「Pink! Pink! Pink!」8色が発売され、バリエーションがさらに広がりました。

【大人カワイイピンク系カラー】

プラスワン公式インスタグラムより

【パキっとしたモードなカラー】

プラスワン公式インスタグラムより

【クラッシュホロがキラキラ光るダスティーカラー】

プラスワン公式インスタグラムより

プラスワン公式インスタグラムより

【リミテッドカラー『Pink! Pink! Pink!』】

プラスワン公式インスタグラムより

シロップピンク(塗ると透明に近い)

1つ108円なので、いろいろ試すことができるのが嬉しいですね。あなたもお気に入りを探してみては。