路肩に停車中のトラックに追突、2人死傷 山北の東名高速

©株式会社神奈川新聞社

 14日午前4時40分ごろ、神奈川県山北町向原の東名高速道路下り左ルートで、愛知県岡崎市、トラック運転手の男性(64)の大型トラックが、路肩に停車していた静岡県御殿場市、トラック運転手の男性(47)の大型トラックに追突した。追突したトラックの運転席後部の寝台スペースにいた男性(50)が頭などを強く打って、間もなく死亡。追突したトラックの運転手も軽傷を負った。

 県警高速隊によると、現場は片側2車線の緩やかな右カーブ。追突されたトラックはパンクで路肩に停車していた。同隊が追突の原因を調べている。