ティレーノ~アドリアーティコ第2ステージはアラフィリップが優勝し、A・イエーツが総合首位

©株式会社八重洲出版

イタリアで開催中の第54回ティレーノ~アドリアーティコ(UCIワールドツアー)は、3月14日にカマイオーレからポマランチェまでの189kmで第2ステージを競い、5日前にストラーデ・ビアンケ(UCIワールドツアー)を制したフランスのジュリアン・アラフィリップ(ドゥクーニンク・クイックステップ)が、アップヒルのゴールスプリントを制して区間優勝した。

総合リーダーのマリア・アッズーラは、初日にチームタイムトライアルで優勝したミッチェルトン・スコットのアダム・イエーツが、チームメートのマイケル・ヘップバーンから引き継いだ。

■区間優勝したアラフィリップのコメント
「とてもうれしいよ。昨日ボクたちはタイムを大きく失った。だからボクは区間優勝にトライしようと思って、今日はいいチャンスだった。勝つために自分自身を限界まで追い込んだよ。ボクは日々、自分自身に驚いている。明日はボクたちはビビアーニでまた勝利を目指すつもりだ」

■第2ステージ結果[3月14日/カマイオーレ~ポマランチェ/189km]
1. ALAPHILIPPE Julian (DECEUNINCK-QUICK-STEP / FRA) 4:48:09
2. VAN AVERMAET Greg (CCC TEAM / BEL)
3. BETTIOL Alberto (EF EDUCA TION FIRST / ITA)
4. BENOOT Tiesj (LOTTO SOUDAL / BEL)
5. YATES Adam (MITCHELTON - SCOTT / GBR)
6. CONTI Valerio (UAE TEAM EMIRATES / ITA)
7. ROGLIC Primoz 8TEAM JUMBO - VISMA / SLO)
8. POELS Wout (TEAM SKY / NED)
9. FUGLSANG Jakob (AST ANA PRO TEAM / DEN)
10. WELLENS Tim (LOTTO SOUDAL / BEL)

■第2ステージまでの総合成績
1. YATES Adam (MITCHELTON - SCOTT / GBR) 5:10:34
2. BOOKWALTER Brent (MITCHELTON - SCOTT / USA)
3. ROGLIC Primoz 8TEAM JUMBO - VISMA / SLO) 0:07
4. DE PLUS Laurens (TEAM JUMBO - VISMA / BEL) 0:07
5. KRAGH ANDERSEN Soeren (TEAM SUNWEB / DEN) 0:22
6. DUMOULIN Tom (TEAM SUNWEB / NED) 0:22
7. OOMEN Sam (TEAM SUNWEB / NED) 0:22
8. ALAPHILIPPE Julian (DECEUNINCK-QUICK-STEP / FRA) 0:27
9. ASGREEN Kasper (DECEUNINCK-QUICK-STEP / DEN) 0:37
10. POELS Wout (TEAM SKY / NED) 0:47

レース公式サイト