かもめ広場で「パンマルシェ」県内外の34店集結

15店舗が初出店、18日まで

©株式会社長崎新聞社

 長崎県内外の34店舗が出店する「パンマルシェ」(アミュプラザ長崎主催)が15日、長崎市尾上町のJR長崎駅かもめ広場で始まり、多くの買い物客でにぎわっている。18日まで。
 10回目の今回は15店舗が初出店。16日まで出店する葉山珈琲(長崎市)は、バゲットに県産のサバの竜田揚げとキャベツなどの野菜、レモンマヨネーズを挟んだ「サバサンド」を出品している。
 このほか、リゾート施設アイランドナガサキ(同市伊王島町1丁目)内のベーカーズファクトリーは、宿泊者のみに提供しているパンを特別販売。県外からアップルパイと天然酵母パンを扱う店が出店するほか、コーヒーや県産の果物を使ったジャムの販売などもある。
 午前の部(午前11時~午後2時)、午後の部(午後3時半~6時半)で開催。日時によって店舗が入れ替わる。担当者は「毎日来ても楽しめるイベント」と来場を呼び掛けている。

県内外から出店した「パンマルシェ」=長崎市、JR長崎駅かもめ広場