長崎近郊 イベント情報(3月16日掲載)

©株式会社長崎新聞社

 ◆特別講座「小菅修船場跡を学ぼう~日本最初の洋式近代スリップドック~」 3月21日午後2時~4時、長崎市立山1丁目の長崎歴史文化博物館ホール。広島大大学院工学研究科の水田丞助教を講師に、薩摩藩とグラバー商会が共同で造り、約150年を迎える小菅修船場やイギリスの技術が導入されたスリップドックの仕組みなどを学ぶ。参加無料、事前申し込み不要。市文化財課(095.829.1193)

 ◆堤けんじ原画の世界・たぬきの長崎教会めぐり紀行展示会 4月9日までの午前10時~午後5時、長崎市神ノ島町1丁目のANAテレマート長崎支店ロビー。長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産の世界文化遺産登録を記念し、同市のたぬき絵作家、堤けんじさんの教会関連の作品を約60点展示する。無料。同支店(095.834.4655)