大阪市長選、柳本顕氏が出馬表明

だまし討ちと維新批判

©一般社団法人共同通信社

記者会見する柳本顕氏=16日午後、大阪市

 自民党が大阪市長選への擁立を決めた元市議柳本顕氏(45)が16日、同市のホテルで記者会見し、立候補を正式表明した。大阪維新の会が仕掛けた大阪府知事との入れ替えダブル選に関し「世の中をだまし討ちする政治手法は許せない」と批判した。無所属で自民党が推薦する見込み。公明党府本部は推薦を決定、党本部に承認を求める。

 柳本氏は、大阪都構想の推進を掲げる大阪維新代表の松井一郎知事と対決する。会見で「都構想は大阪を混迷の渦に落とし込んでいる。大阪にとっても私にとっても終止符を打つラストチャンスだ」と強調した。