Cロナウド、今節ジェノア戦は休養で欠場決定。CLアトレティコ戦では驚異のハットトリック

©フットボール・トライブ株式会社

ユベントスのクリスティアーノ・ロナウド 写真提供:GettyImages

ユベントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドは現地時間17日に行われるセリエA第28節・ジェノア戦の欠場が決まっているようだ。16日、クラブ公式サイトがこれを伝えている。

ロナウドは12日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)ベスト16の2ndレグ・アトレティコ・マドリード戦で1stレグで背負った2点ビハインドを自身のハットトリックによってはねのけ、チームをベスト8進出に導いている。

同選手はここまで先週末に行われた第26節・ウディネーゼ戦を除いてリーグ戦では全試合出場を果たしていたが、16日に行われた記者会見においてマッシミリアーノ・アッレグリ監督は「彼には休養が必要だ」と語っており、本人と話し合いを行った上で遠征には帯同させない決断を下したことを明らかにしている。

なお、この一戦ではアルゼンチン代表FWパウロ・ディバラやクロアチア代表FWマリオ・マンジュキッチなど多くの主力が遠征メンバーに含まれているほか、セリエCに所属しているユベントスU23の一部の選手も招集されている。