ラグビー、ウェールズが全勝優勝

欧州6カ国対抗

©一般社団法人共同通信社

全勝優勝を果たし、喜ぶウェールズの選手たち=カーディフ(AP=共同)

 【ロンドン共同】ラグビーの欧州6カ国対抗は16日、英国のカーディフなどで最終戦が行われ、ウェールズが前回王者でワールドカップ(W杯)開催国の日本と同じ1次リーグA組のアイルランドを25―7で下し、5戦全勝で6年ぶりの頂点に立った。ウェールズのグランドスラム(全勝優勝)は2012年以来で、テストマッチの連勝記録は14に伸びた。

 W杯1次リーグA組のスコットランドは前日本代表ヘッドコーチのジョーンズ監督率いるイングランドと38―38で引き分けた。フランスはイタリアを25―14で退けた。