さくらの開花を急かせる暖かい一週間

©株式会社ウェザーマップ

3月16~17日の土日は、強い寒気が日本上空を通過したため、東日本から西日本にかけて大気が不安定となり、所によっては雷雨となりました。この強い寒気が日本付近を通過したといっても平年並みの気温です。
週明けからは太平洋高気圧が勢力を強め、ほぼ一週間は全国的に気温が上昇します。
週明けから、さくらの開花のたよりが西日本や東日本の太平洋側から聞かれると思います。
ただ、さくらの開花後、3月23日頃から強い寒気が南下してきますので、花に嵐ということになるかもしれません。
その一方で、気温が低くなって満開はすこし遅くなる見込みですので、花見に適した期間が長くなりそうです。

気象予報士・饒村 曜

画像について:図 東京と福岡の3月の気温(17から24日は気象庁、25日以降はウェザーマップの予報)