酒気帯び容疑で米兵逮捕

沖縄・浦添

©一般社団法人共同通信社

 沖縄県警浦添署は17日、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで、米海兵隊牧港補給地区(浦添市)所属の伍長スティーブン・ウェイン・ボルチ3世容疑者(21)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は、17日午前1時5分ごろ、同市城間1丁目の市道で、酒気を帯びた状態で乗用車を運転した疑い。

 署によると、パトカーとすれ違った際、不審な加速をしたため停車させて呼気検査したところ、基準値を超えるアルコールが検出された。