「新しいクラブ探した方がいい」 ジダン復帰でレアルの守護神が大ピンチ!

©株式会社FACTORIES

レアルのクルトワ photo/Getty Images

レアル・マドリードの指揮官に復帰したジネディーヌ・ジダンは、16日のセルタ戦からさっそく独自色を打ち出してきた。サンティアゴ・ソラーリの下で冷遇されていたイスコ、マルセロをスタメンに戻し、ガレス・ベイルも先発させた。

そして何よりの衝撃があったのはGKだ。昨夏チームに加わったティボ・クルトワをベンチに置き、ケイロル・ナバスを出場させたのだ。ソラーリはクルトワを守護神、ナバスを2番手と決めていたが、ジダンはそれをいきなり変えたことになる。

ジダンにとってナバスはチャンピオンズリーグ3連覇を一緒に成し遂げた信頼できる守護神で、クルトワより序列は上と考えているのかもしれない。

これに反応したのがチェルシーサポーターだ。昨夏チェルシーからレアルへ向かったクルトワに関して、チェルシーのサポーターはこれまでも注目してきた。バルセロナに大敗した時なども敏感に反応しており、今回のスタメン変更にもさっそく反応している。

英『Football London』がSNS上での反応を取り上げているが、早くもクルトワ退団説を唱える者まで出てきている。

「クルトワはベンチと結婚を考えるべきだ」

「彼は今夏にパリ・サンジェルマンへ売却される」

「クルトワは新しいクラブを探し始めた方がいい」

ジダンの復帰でGK争いは激しいものとなるはずだが、ロシアワールドカップ最優秀GKに選ばれたクルトワの状況はどう変わっていくのか。改革というよりは、ジダン復帰でレアルが元通りになろうとしている。