大阪知事選で小西氏が公約発表

給食無償化や反都構想

©一般社団法人共同通信社

公約を発表する、大阪府知事選に立候補する小西禎一氏=17日午後、大阪市

 4月7日投開票の大阪府知事選に立候補する元副知事小西禎一氏(64)が17日、大阪市のホテルで記者会見し「成長を分かち合える大阪」をスローガンに、学校給食無償化や産業活性化に取り組むとした公約を発表した。大阪維新の会が掲げる大阪都構想に終止符を打ち「府内全市町村と連携強化を図る大都市圏モデル」を構築するとした。

 府民所得や製造品出荷額など大阪の主な経済指標が悪化していると指摘。バイオ・医療分野の産業活性化に取り組み、健康をテーマにした2025年大阪・関西万博につなげるとした。「維新は都構想で成長が持続すると主張するが、まやかしだ」と強調した。