春の陽気…伊達のサッカーフェスでイレブン交流

©株式会社室蘭民報社

 第6回伊達スプリングサッカーフェスティバルU―15(伊達サッカー協会主催、伊達市教委共催)が16日から2日間の日程で、東有珠町のまなびの里公園サッカー場で行われた。

 雪解けが早い伊達市の温暖な気候を生かし、地元チームが全道の各チームと対戦し、交流を深める大会。地元の伊達中や北湘南サッカースクールと、札幌、旭川などの計6チームが出場した。

 初日は、二つのグループに分かれて予選リーグを行った。選手たちは、一足早く春の訪れを感じながらピッチ上を駆け回り、日ごろの練習の成果を発揮した。17日は上位リーグと下位リーグに分かれて試合を行い、順位を決定した。 (中野貴智)

【写真=懸命に攻防を繰り広げる選手たち】