澄んだ歌声 会場を包む

室栄高合唱部定演

©株式会社室蘭民報社

爽やかなハーモニーを届けた室蘭栄高校合唱部の第7回定期演奏会

 室蘭栄高校合唱部(金子夢歩部長)の第7回定期演奏会~うたの森~「素敵な出会いをもう一度」が17日、室蘭市輪西町の市民会館で開かれた。心を一つにした爽やかなハーモニーが聴衆を和ませた。

 1、2年生部員10人ほか、卒業した3年生やOB、OGも加わった華やかなステージ。「歌あり、劇あり、踊りあり」の楽しめる演奏会を目指して練習を積み重ねてきた。男子部員が2人と少ないため、女声合唱にも挑戦した。

 プログラムは4部構成。校歌で幕開けし、みずみずしい歌声を響かせた。宮沢賢治作詩の「蜂が一ぴき…」や昨年のNHK全国学校音楽コンクール高校の部課題曲「ポジティブ太郎~いつでも始まり~」、スタジオジブリのアニメ映画のテーマ曲「崖の上のポニョ」「ルージュの伝言」「ひこうき雲」、中島みゆきの「糸」など多彩な選曲を届けた。会場には子どもからお年寄りまで足を運び、部員たちのひた向きな姿と歌声に大きな拍手を送っていた。
(成田真梨子)