THE CHARM PARK、新曲ができるタイミングは「3日間何もしない日が続いたあとの…」

©株式会社J-WAVE

J-WAVEで放送中の番組『RADIO DONUTS』(ナビゲーター:渡辺 祐・山田玲奈)のワンコーナー「VOLVO DESIGN YOUR LIFE」。3月9日(土)のオンエアでは、VOLVO STUDIO AOYAMAでの公開収録の模様をお届け。THE CHARM PARKさんがゲストに登場し、少年時代や現在の生活について話しました。

■天邪鬼な少年

8歳から24歳まで、アメリカで暮らしていたというTHE CHARM PARKさん。大学はボストンでしたが、ほとんどの期間をロサンゼルスで過ごしました。どんな少年時代だったのでしょうか。

THE CHARM PARK:最近教えてもらった言葉なんですけど、「天邪鬼」。これが当てはまると思います。ロサンゼルスにいたときも、向こうで流れる曲よりも日本の音楽をわざわざ探して聴いて、「これ知らないの?」って(笑)。
渡辺:人がしないようなことをしたいタイプなんだ?
THE CHARM PARK:そうですね。今もそうかもしれないです。
山田:音楽以外でもそういう部分はあったんですか?
THE CHARM PARK:おいしいお店とかも、まずはみんなが知らないようなお店を探したいです。あとで「これ食べてみて」って言いたい。それがカッコイイ。個性につながると思ってました。

音楽を聴き始めたキッカケについて伺いました。

THE CHARM PARK:小さい頃から音楽は家の中で流れていて、ピアノとかギターも家にありました。本当に音楽が好きになったのはギターがキッカケで、中2くらいのときに「真面目に弾いてみよう」と思って練習しました。
渡辺:最初はどんな曲を練習していたんですか?
THE CHARM PARK:速弾きが好きだったんです。学校の中で一番速弾きができるようになろうと思って、ひたすら練習してました。Dream Theaterとか、スティーヴ・ヴァイとか、ギターテクニシャンが好きで、いっぱい聴いて練習してました。
渡辺:日本の音楽も聴いていたということで、いろんなエッセンスが同時に入ってきたんじゃないですか?
THE CHARM PARK:それらが渋滞している可能性もあって、最近悩んでいるんです。そこをどうまとめるかが今年の課題です。
山田:本来はどんな音楽がやりたいと思って音楽を始めたんですか?
THE CHARM PARK:さっきの天邪鬼の話に近いかもしれないですけど、ラジオとかで聴きたい曲があるのに、それを超える、もっと自分が聴きたい曲を書いてラジオで流せるようにしようって思って、始めました。今もそうやって曲を作っています。

■カリフォルニア帰省で感じたこと

続いて、現在の暮らしの中で“楽しい”と感じる瞬間について訊きました。

THE CHARM PARK:自分がリアルタイムで通ってないからかもしれないですけど、最近は好きなアーティストのアナログレコードを買って聴くのが好きです。
渡辺:どういうアーティストですか?
THE CHARM PARK:最近のアーティストも出しているので、それを聴いて、昔の中古のレコードと聴き比べたりするのも楽しいです。どうやってこの音に変化していったのかを聴くのが楽しいです。

今後はオーディオ機器もこだわっていきたいと話すTHE CHARM PARKさん。先日は、カリフォルニア州の実家に帰省してオフを満喫したそうです。

渡辺:新鮮なことはありましたか?
THE CHARM PARK:人が優しくなった気がしました。僕の見た目も以前よりは変わったので、それのせいもあるのか、レストランのウェイターさんもすごく優しくなっていました。でもよく考えたらチップをもっともらいたかっただけでした(笑)。なるほど、と思いました。

■デビューアルバムを振り返り、「ペース配分をしないと」

THE CHARM PARKさんは、昨年12月にメジャーデビューアルバム『Timeless Imperfections』をリリースしました。少し時間が経った今、改めてアルバムについて語ってもらいました。

THE CHARM PARK:やっと客観的に聴けるようになってきました。改めて聴いてみたら、「一応頑張ったな」と(笑)。
渡辺:頑張ったと思う具体的なポイントはどこですか?
THE CHARM PARK:一番わかりやすいのは曲数ですね。自分でけっこう攻めたなと思います。ペース配分をしっかりしないと、何年できるかわからないので、気をつけないとダメですね。
渡辺:メジャーデビューして変化した部分はありますか?
THE CHARM PARK:アメリカではメジャーとインディーズの区別はほとんどないですけど、日本でメジャーデビューすると、まだやらなきゃいけないことがたくさんあると思いました。そこは次の作品に反映できればいいなと思います。

新しい曲ができるのは、どんなときなのでしょうか。

THE CHARM PARK:3日間何もしない日が続いたあとの午前2時が、一番いい曲ができます。
山田:すごくピンポイント!
THE CHARM PARK:「3日間何もしてない!」ってちょっと追い込まれたあとの午前2時に「これいいじゃん!」「やっぱりまだ作れる!」って思います。

最後に、これからの活動について「自分が聴きたい音楽をひたすらできればいいなと思います。自分に嘘をつかないような音楽活動ができれば」と意気込みを語りました。これからの活躍にも注目です!

【番組情報】
番組名:『RADIO DONUTS』
放送日時:毎週土曜 8時−12時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/radiodonuts/

【関連タグ】
RADIO DONUTS   THE CHARM PARK   音楽   山田玲奈   渡辺祐