スーパー耐久:3シーズン目を迎えるTeam DreamDrive、2019年もST-TCRクラスに参戦

©株式会社サンズ

 ピレリ・スーパー耐久シリーズに参戦しているTeam DreamDriveが、2019年の参戦体制を発表。今季も同シリーズのST-TCRクラスにアウディRS3 LMSを投入する。

 Team DreamDriveはスーパー耐久にTCR規定車が参戦可能となった2017年シーズンから、アウディのTCRカーであるアウディRS3 LMSをシリーズに持ち込んで参戦を開始。

 翌2018年シーズンは人気ゲームコンテンツ『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ』とのタイアップにより、キャラクターが描かれたカラーリングに変更するとともに車両名をプリズマ☆イリヤ RS3 LMSとしてシリーズを戦ったことで注目を集めた。

 そんなチームは3年目の挑戦となる2019年シーズンも、初年度からTeam DreamDriveに所属する竹田直人、白坂卓也、田ヶ原章蔵に加えて、昨シーズンからチームに加わった奥村佳之をDドライバーに迎え、引き続きアウディRS3 LMSでST-TCRクラスに参戦する。

 しかし、車両名はBRIN・NAUB RS3 LMSへと変更するとともにカラーリングも一新。2019年のマシンはレッドをベースとした新デザインとなった。

Team DreamDriveが公開したBRIN・NAUB RS3 LMSのカラーリングイメージ

「本年度も多くの協賛を頂き、3年目のシーズンが迎えられたことを関係者ならびにスポンサー各位に御礼申し上げます」と語るのは、チーム代表兼監督としてTeam DreamDriveを率いる澤田栄宏氏。

「2019年はこれまでの経験を武器に、結果にこだわったレースにしていきたい想いです。今シーズンもよろしくお願いいたします」

 また、Aドライバーの竹田は「早いもので、我々がTCRを始めて3年目になりました。苦戦が続いた年が多かったですが、そろそろ勝利という輝かしい結果が欲しいところです。シーズンオフの準備は万全です。協賛企業の皆様並に応援して下さるみなさまのためにも、勝利にこだわって戦って参ります」と豊富を述べた。

「今年もこのメンバーと一緒にレースができることを凄く楽しみにしているよ!」とは白坂のコメント。

「年々TCRクラスのレベルも上がってきて、(2019年は)チームの総合力が試されるシーズンになると思う。厳しい戦いだと思うけど早くこのチームで優勝したいね!」

 竹田、白坂とともに3シーズン目を迎える田ヶ原は不変の体制がチームの武器になるという。

「いよいよ2019年度も始まります。変わらない体制が最大の強みです。速さ、強さは充分です。ギリギリ取りこぼした優勝をなりふりかまわず取りに行き、役目をしっかりと果たしたいと思いますので、みささんの応援宜しくお願い申し上げます!」

 Dドライバーの任を任された奥村も「昨年に引き続き、今年もドリームドライブのドライバーとしても、出場しないときも、チームの一員として勝利を掴むために、全力を尽くしたいと思います」と意気込みを語った。

 基本的な体制を維持しつつ、過去最多のパートナーを迎えたTeam DreamDrive。スーパー耐久ST-TCRクラス初優勝を目指すチームが迎える2019年シーズンの開幕戦は3月23~24日、鈴鹿サーキットで開催される。

<h3>■Team DreamDrive 2019年チーム体制 エントリー車両名:BRIN・NAUB RS3 LMS
エントラント名:Team DreamDrive
カーナンバー:45
ベース車両:アウディRS3 LMS
チーム代表兼監督:澤田栄宏
ドライバー:竹田直人(A)/白坂卓也(B)/田ヶ原章蔵(C)/奥村佳之(D)
テクニカルディレクター:米田実
トラックエンジニア:森邦博
データエンジニア:藤井博
チーフメカニック:櫻井隆
メカニック:井藤成彬、磯田哲史、小泉秀哉、井上進、福留智晃、久保駿
メカニック研修性:関東工大学生・JMC学生
マネージャー:細川美由紀
カメラマン:水田英之