【エールディビジ】アヤックス躍進を支えるタグリアフィコ バルサが今夏に獲得を狙う

©株式会社 LIVE SPORTS MEDIA

アヤックスで不動の左サイドバックとして活躍するアルゼンチン代表DFニコラス・タグリアフィコに対し、バルセロナが関心を示しているようだ。スペイン各メディアが報じている。

【チャンピオンズリーグ】ユナイテッドvsバルサにイングランド勢対決…準々決勝組み合わせが決定!

すでにアヤックスからオランダ代表MFフレンキー・デヨング獲得が内定しているバルサは、手薄なポジションの補強を今夏に画策。バルサはベストな選択がスペイン代表DFジョルディ・アルバだけとなっている左サイドバックを強化するため、UEFAチャンピオンズリーグでレアル・マドリードと互角に渡り合ったタグリアフィコ獲得を狙っているようだ。

【ラ・リーガ】アルバがいない時はどうする?バルサの悩める左サイドバック問題

タグリアフィコが今シーズン公式戦5ゴール5アシストと記録するなど攻撃力が売りで、アルゼンチン代表で同僚のリオネル・メッシとも円滑にコミュニケーションを図れるため、バルサ獲得リストの上位に挙がっている。ただ、タグリアフィコの代理人は「マルセロがユベントスに移籍したら、レアルがタグリアフィコとコンタクトを図るかもしれない」と以前にコメントしており、他クラブとの獲得レースは避けられないようだ。

今季の活躍で人気銘柄となっているタグリアフィコ