日本版NCAAロゴ、楯に「大」

UNIVAS、五大原則を表現

©一般社団法人共同通信社

大学スポーツ協会(UNIVAS)のロゴを発表する(右から)デザイナーの佐藤オオキ氏、UNIVASの鎌田薫会長、スポーツ庁の鈴木大地長官=18日、東京都港区

 全米大学体育協会(NCAA)の日本版となる大学スポーツの新たな統括組織として今月1日に発足した「大学スポーツ協会(UNIVAS=ユニバス)」は18日、協会のロゴを東京都内で発表した。盾のマークに「大」の字を組み合わせ、学生スポーツの五大原則を表現した。

 世界的デザイナーの佐藤オオキさんが手掛けた。大の字で区切った五つのスペースに、「心」「技」「体」「知」「徳」をそれぞれ表す、ろうそくの炎とチェス盤、ライオン、書物、ハトを配した。基本色はネイビーとライトブルー。大学や政官界の関係者を招いた懇親会で披露された。