天空のお花畑! GWに訪れたいスポットを、絶景プロデューサー・詩歩が厳選

©株式会社J-WAVE

J-WAVEで放送中の番組『GOOD NEIGHBORS』(ナビゲーター:クリス智子)。3月18日(月)のオンエアでは、絶景プロデューサーの詩歩さんをゲストに、GWに行きたい絶景スポットをを教えてもらいました。

■海外からも注目される絶景探しのプロ

詩歩さんは、『死ぬまでに行きたい! 世界の絶景』シリーズなど数々の著書を刊行。海外でも発売されています。最近の詩歩さんは、季節にあわせて国内旅行をしているそうです。

詩歩:広島、新潟、北海道と季節にあわせてあちこち周っています。
クリス:北海道の美瑛の青い池は、詩歩さんの本をずっと握りしめて行こうと思いながら行けずだったんですが、冬もいいんですってね。
詩歩:冬は凍ったところに雪が積もって、夜ライトアップを行うんです。ただ照らすだけでなく、間接照明を使った幻想的なライトアップでお気に入りです。立ち枯れた白樺の木が、他にない絶景です。

■GWに行きたい! 国内おすすめスポット

ゴールデンウィークにぜひとも訪れたい、国内の絶景スポットを3つ教えてもらいました。

【北海道函館市・五稜郭】

北海道函館市・五稜郭

詩歩:ゴールデンウィークに見頃なのは、北海道の桜です。特に私がお気に入りなのは函館の五稜郭。上からみると星の形をしていて、星の線上に桜が咲いているので、隣に建っている五稜郭タワーに登って上から見下ろすと、ピンク色の星が地上に落ちているような光景を観ることができるんです。1年の中でも桜が咲いている10日間くらいしか観られない限定的な光景なので、もしゴールデンウィークに行ける方がいたらぜひ狙ってみればと思います。スマホでもきれいに撮れます。

【長野県茅野市・御射鹿池】

長野県茅野市・御射鹿池

詩歩:新緑の絶景です。湖面沿いに木が立っているんですが、早朝の風のない時間に行くと、モスグリーン色の新緑の山が湖面にきれいに反射して、鏡の世界のように張り詰めた空気と、標高が高いので5月だとまだ寒いので、異世界に迷い込んだんじゃないかという変わった雰囲気を味わえるのが御射鹿池です。東京から車で2時間半くらい、泊まる宿も多いので、泊まって朝行かれるのもおすすめです。

【茨城県ひたちなか市・国営ひたち海浜公園】

茨城県ひたちなか市・国営ひたち海浜公園

詩歩:国営ひたち海浜公園のネモフィラの花畑です。こちらは5年前くらいから「絶景といえばここ」と人が殺到している場所ではあるんですけど、丘陵の丘状に直径3、4センチくらいの小さい青い花が一面に咲いて、それが青空に続くような天空のお花畑みたいな形が見られます。唯一無二のお花畑です。

現在、詩歩さんは「復興ツイート旅」と題した北海道を応援するプロジェクトに参加しています。昨年の地震で観光客が減った北海道を盛り上げようと、ツイッターで文章と写真の位置情報とともに「#北海道のここがえーぞ」とツイートすると地図上にマッピングされるので、自ら発信することもでき、おいしいレストランなど地元の人のマイナーなおすすめの情報が参考になるそう。ぜひチェックしてみてください。

この記事の放送回をradikoで聴く
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『GOOD NEIGHBORS』
放送日時:月・火・水・木曜 13時?16時30分
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/neighbors/

【関連タグ】
GOOD NEIGHBORS   おでかけ   クリス智子   旅行