永瀬廉、道枝駿佑、長尾謙杜が古田新太担当クラスの生徒役に決定

©株式会社東京ニュース通信社

日本テレビ系で4月20日スタートの連続ドラマ「俺のスカート、どこ行った?」(土曜午後10:00)にKing & Princeの永瀬廉、関西ジャニーズJr.のユニット・なにわ男子の道枝駿佑、長尾謙杜が出演することが決まった。3人は主人公のゲイで女装家の教師・原田のぶお(古田新太)が担任する2年3組の生徒役を演じる。

ドラマは、はやりのダイバーシティを宣言した私立高校に教師として赴任してきたゲイの女装家・原田が、教育現場に波乱を巻き起こすストーリー。永瀬はクラスのリーダー格の明智秀一役、道枝はクラスの中心人物だが複雑な心境を抱える東条正義役、長尾はクラスの中で存在感を消している若林優馬役を演じる。

永瀬は「僕が演じる明智は、頭が良くて女の子に対する態度はちょっと冷たくてモテない、でもクラスの中心人物」と役どころを明かし、「明智の言動が物事を左右したりするので、生徒をまとめるリーダーっぽさを意識して頑張りたいと思います。学園ドラマに初めて出させていただきますが、明智のちょっと悪い部分を演じられることと、学生ならではの登下校のシーンがすごく楽しみです」と意気込んでいる。

また、道枝は「学園ドラマなので、教室のシーンがどういうふうになるのか楽しみです。明智役の永瀬くんと若林役の長尾と協力し合って、明るい撮影現場にしていきたいです」と意欲を見せると、長尾も「普段、学校では明るいのですが、暗い性格の役なので新しい挑戦として頑張りたいです。明智や東条と違い、暗い若林がどう変わっていくのかというところにも注目して見ていただけたら。同じグループのミッチー(道枝)がいることで、1人で出るより安心感はありますし、永瀬くんと共演できるのはうれしいです」と出演の喜びをアピールしている。