トラウトが477億円で合意

12年延長、米プロ史上最高

©一般社団法人共同通信社

エンゼルスのマイク・トラウト外野手

 【タンパ(米フロリダ州)共同】米大リーグ、エンゼルスのマイク・トラウト外野手(27)が、個人の契約としては米プロスポーツ史上最高となる総額4億3千万ドル(約477億円)以上の12年契約で合意したと、複数の米メディアが19日、伝えた。

 フリーエージェント(FA)になるのは早くても2020年オフだったが、新たに今季から30年まで契約を延長した。

 トラウトは昨季まで7年連続でオールスター戦に選出。12年に最優秀新人、14、16年に最優秀選手に輝いている。通算成績は1065試合で打率3割7厘、240本塁打、648打点。