ティレーノ~アドリアーティコ2019はログリッチが最終日個人TTで逆転総合優勝

©株式会社八重洲出版

逆転で総合初優勝したログリッチ

イタリアで開催されていた第54回ティレーノ~アドリアーティコ(UCIワールドツアー)は、3月19日の最終日にサン・ベネデット・デル・トロントで10.1kmの個人タイムトライアルを競い、スロベニアのプリモシュ・ログリッチ(チームユンボ・ビスマ)が、総合リーダーのマリア・アッズーラを着ていた英国のアダム・イエーツ(ミッチェルトン・スコット)をたった1秒差で逆転し、総合初優勝した。

総合3位はデンマークのヤコブ・フグルサン(アスタナプロチーム)だった。個人タイムトライアルは、4月にメキシコでアワーレコードに挑戦する予定のビクトル・カンペナールツ(ロット・スーダル)が優勝した。

■総合初優勝したログリッチのコメント
「ティレーノ~アドリアーティコは、シーズン開始のボクの大きな目標だった。全部勝てて本当にうれしい。スタート時に勝つ自信があったのは確かだが、ボクはただ、自分自身をコントロールすることができただけで、イエーツがどれ位速く走っていたのかはわからなかった。ボクは100%を出し切った。幸運にも、それで十分だった。

これはボクにとって大きな勝利だ。ジロ・デ・イタリアは大きな山岳があり、また異なった展開だが、ボクは高地トレーニングの後、とてもやる気満々になってイタリアに戻って来るだろう」

区間優勝したカンペナールツ

■第7ステージ結果[3月19日/サン・ベネデット・デル・トロント/10.1km(個人TT)]
1. CAMPENAERTS Victor (LOTTO SOUDAL / BEL) 11:23
2. BETTIOL Alberto (EF EDUCATION FIRST / ITA) +3
3. VAN EMDEN Jos (TEAM JUMBO - VISMA / NED) +4
4. LANGEVELD Sebastian (EF EDUCATION FIRST / NED) +6
5. LAMPAERT Yves (DECEUNINCK - QUICK - STEP / BEL) +7
6. PEDERSEN Mads (TREK - SEGAFREDO / DEN) +8
7. DUMOULIN Tom (TEAM SUNWEB / NED) +8
8. DENNIS Rohan (BAHRAIN - MERIDA / AUS) +9
9. HEPBURN Michael (MITCHELTON - SCOTT / AUS) +11
10. GANNA Filippo (TEAM SKY / ITA) +12
11. ROGLIČ Primož (TEAM JUMBO - VISMA / SLO) +13
37. FUGLSANG Jakob (ASTANA PRO TEAM / DEN) +33
48. YATES Adam (MITCHELTON - SCOTT / GBR) +39

第54回ティレーノ~アドリアーティコ 個人総合最終成績

1. ROGLIČ Primož (TEAM JUMBO - VISMA / SLO) 25:28:00
2. YATES Adam (MITCHELTON - SCOTT / GBR) +1
3. FUGLSANG Jakob (ASTANA PRO TEAM / DEN) +30
4. DUMOULIN Tom (TEAM SUNWEB / NED) +1:25
5. PINOT Thibaut (GROUPAMA - FDJ / FRA) +2:32
6. ALAPHILIPPE Julian (DECEUNINCK - QUICK - STEP / FRA) +2:34
7. POELS Wout (TEAM SKY / NED) +2:42
8. CLARKE Simon (EF EDUCATION FIRST / AUS) +3:01
9. OOMEN Sam (TEAM SUNWEB / NED) +3:12
10. COSTA Rui (UAE TEAM EMIRATES / POR) +3:18

[各賞]
■ポイント賞 : MAESTRI Mirco (BARDIANI CSF / ITA)
■山岳賞 : LUTSENKO Alexey (ASTANA PRO TEAM / KAZ)
■新人賞 : OOMEN Sam (TEAM SUNWEB / NED)

左から総合2位のA・イエーツ、総合優勝したログリッチ、総合3位のフグルサン
ポイント賞を獲得したマエストリ
山岳賞を獲得したルツェンコ
新人賞を獲得したオーメン

レース公式サイト