警察官をかたる詐欺電話にご注意

滋賀県守山市 広報もりやま平成31年3月1日号

©株式会社パブリカ

市内で警察官を名乗り、「捜査の中であなたの名前が挙がっている。すぐにキャッシュカードを預かりたい」などといった電話が多発しています。
相手が誰であっても、いきなり電話やメールで現金やキャッシュカードを要求するのは詐欺と疑い、すぐに信用せずに警察に相談しましょう

▼「あ、詐欺だ」と思ったときの連絡先
守山警察署
【電話】077-583-0110

「自分は詐欺の被害に遭あわない」は大きな間違い
平成29年に内閣府が行った調査で、約8割の人が「自分は詐欺の被害に遭わないと思っている」と回答しました。
また、高齢になればなるほど被害に遭わないという意識が高く、被害防止対策を行わない傾向があることもわかりました。
しかし、詐欺の電話はある日突然、あなたのところにかかってくるかもしれません。
詐欺の電話がかかってきても、慌てず家族や警察に相談し、すぐに現金を送ったりしないようにしましょう。