統一地方選スタート 大阪など11知事選告示

©株式会社ジェイ・キャスト

全国の11道府県で2019年3月21日、知事選挙が告示され、統一地方選挙がスタートした。大阪では「大阪都構想」をめぐって、大阪維新の会と自民・公明などが対立。市長選挙とあわせた「ダブル選挙」となる。また福岡などでは、いわゆる保守分裂選挙となった。

統一地方選はこれから、政令市長選の告示、道府県議・政令市議の告示を経て、4月7日に「前半戦」の投票が行われる。その後、市区長・市区議選、町村長・町村議選が告示され、4月21日の「後半戦」投票まで続く。