イチロー、会見で大谷にエール

「世界一に」、二刀流に夢託す

©一般社団法人共同通信社

記者会見で笑顔を見せるマリナーズのイチロー外野手=22日未明、東京都内のホテル

 米大リーグで21日のアスレチックスとの開幕第2戦(東京ドーム)後に現役引退を表明したマリナーズのイチロー外野手(45)は東京都内での記者会見で、投打の「二刀流」で活躍するエンゼルスの大谷翔平に「世界一の選手にならなきゃいけない」とエールを送った。

 日本人野手として初めて大リーグに挑んで道を切り開いたものの、今や日本勢で打席に立つのは昨季新人王に輝いた大谷だけに。「シーズンごとに投手、打者としてサイ・ヤング賞(最優秀投手賞)と本塁打王を(交互に)取ったら…。投手として20勝して次の年に50本塁打を打ってMVP(最優秀選手を)取ったら化け物」と、夢を託した。