立ち仕事に最適なパンプス アシックス商事、「レディワーカー」ブランドから新作3アイテムを発売

©株式会社共同通信社

靴メーカーのアシックス商事(神戸市)は、「レディワーカー」ブランドから「デザインパンプス」シリーズの新作3アイテム計10カラーを発売した。希望小売価格は税別4900円。

レディワーカーブランドは、「17時をすぎたら、違いがわかる」をキャッチフレーズに、立ち仕事など、長時間の着用による脚への負担を軽減し、快適性を追求している。デザインパンプスシリーズは、履き心地の決め手になる靴型に、独自の加工を施し、かかとに荷重が残りやすい設計にすることで、足が前に滑るのを抑制する。足に直接触れるインナーソールは、ソフトな素材を使用し、足裏に沿う立体形状にすることで、足のアーチを支える。つま先には消臭繊維を使用している。

2018年10月からイメージキャラクターを務める歌手の鈴木亜美さんは「レディワーカーは、靴を履いていることを忘れるくらい軽くて、長時間の撮影でも足への負担が少なく、今ではプライベートでも履いている。子どもがまだ小さく、外へ出るのもいつもペタンコの靴でおしゃれできないが、レディワーカーのパンプスなら出掛けるのも楽しみになり、デザインも充実していて、どんなファッションにも合わせられるので本当にうれしくなる」とコメントした。