明石城築城400周年記念事業、3月23日開幕 桜200本のライトアップも

©株式会社共同通信社

日本100名城に選ばれ、国指定重要文化財に登録されている「明石城」の築城400周年記念事業が3月23日、兵庫県立明石公園(兵庫県明石市)とその周辺を会場に開会する。

テーマは「400年の時を刻む 明石城の魅力発見 ~お城とともに歩む明石のこれまでとこれから~」。

23日は、明石城下に時を告げていた「とき打ち太鼓」をモチーフにした和太鼓パフォーマンスや開会式典、石碑除幕式に続き、城下町グルメフェスタとステージが楽しめるオープニングイベントを開催する。

29日~4月2日、日本さくら名所100選に選定されている明石公園の桜が見頃になる時期に合わせ、剛ノ池周辺と千畳芝の桜約200本をLEDで演出する「桜のライトアップ」を行う。夏は「光」、秋は「観月と能」をテーマに、いろいろな催しを行い、11月30日に閉会式典と記念植樹を行う。

・明石城公式ホームページ:https://www.akashijo.jp/

・明石城築城400周年記念事業実行委員会事務局:https://www.akashi-400th-100th.jp/