静岡デスティネーションキャンペーン

静岡県 伊東市 広報いとう平成31年3月号

©株式会社パブリカ

2019.4.1(月)~6.30(日)

4月から6月まで大型観光キャンペーンである静岡DC(デスティネーションキャンペーン)が静岡県内全域で開催されます。
DCとは、地方自治体・地元関係者とJRグループ6社・旅行業者が連携し、集中的な広告宣伝を行い、全国から観光客を呼び込み、地域の活性化を図ることを目的とした国内最大級の観光キャンペーンです。
静岡県で開催されるのは19年ぶり3回目で、今回のキャッチフレーズは「アッパレしずおか元気旅」。市では、DCに合わせ、実行委員会を立ち上げ、市民の皆さんと共に既存の観光イベントの拡大や新規事業の実施など様々な取組を計画しています。
伊東市のDC期間に開催する観光イベントにつきましては、広報いとう4月号に折り込みチラシを同封します。また、情報につきましては、随時、下記の伊東市DC特設サイトで更新していきます。

https://xn--t8jc8am6930bt1c9u3c11cb7n.com/

JR伊東駅前には、DCをPRする提灯120個と伊豆ぐらんぱる公園で開催中のグランイルミをイメージしたイルミネーションが設置してあります。提灯には、DCの開催期間や市内58軒の宿泊施設などの名前が書かれており、和の風情を演出しています。また、伊東温泉観光・文化施設東海館の提灯ライティングは、松川にそよぐ風に反応して光り方が変化します。今しか見ることのできない幻想的な光の空間をぜひお楽しみください。