カラスによる被害を防ぐために

東京都葛飾区 広報かつしか平成31年3月5日号

©株式会社パブリカ

■人への威嚇・攻撃に対して
カラスは3~7月ごろの繁殖期に、巣や地面に落ちたヒナのそばを通る人に対して、威嚇や攻撃をすることがあります。通常は頭の上をかすめて飛ぶだけですが、時に後方から足で頭を直接攻撃することもあります。
被害を少なくするためには、「巣や地面に落ちたヒナにできるだけ近づかない」「帽子をかぶる」などの方法で頭を守りましょう。

■危険なカラスの巣は撤去します
巣撤去の条件:次の全てに該当すること
・親鳥から威嚇や攻撃をされたとき
・一般家庭の樹木で、所有者から巣撤去の同意が得られたとき
詳しくは、環境課(【電話】03-5654-8237)へお問い合わせください。

担当課:環境課
【電話】03-5654-8237