(長野)松本市大手5丁目でつきまとい 3月16日夕方[解決]

©日本不審者情報センター合同会社

長野県警によると、3月16日午後5時30分ごろ、松本市大手5丁目で小学生へのつきまといが発生しました。(実行者の特徴:年配男性、小柄、小太り、黒色ジャンパー、黒色自動車)

■実行者の言動や状況
・車を降り、大声をあげ、児童を追いかけた。

■現場付近の施設
・松本市役所、イオンスタイル松本、西友元町店

■その他
・長野県警は4月9日、この事案は解決したと公表した。