ミスしてもクルトゥワ節炸裂!「スペインメディアは僕を殺したいだろうけど、僕は世界最高の選手」

©フットボール・トライブ株式会社

ティボ・クルトゥワ  写真提供:Getty Images

レアル・マドリードのベルギー代表GKティボ・クルトゥワが自信に満ちた発言を残し話題になっている。スペインメディア『マルカ』が伝えている。

クルトゥワはジネディーヌ・ジダン監督が再就任後の初戦でケイロル・ナバスがスタメンになり、今後の起用に注目が集まっている。

そんな中、クルトゥワは日本時間22日にベルギー代表としてロシア代表と対戦。しかし、前半16分に自身のミスから失点してしまった。

判断を誤ったクルトゥワだが、いつもと変わらない自信に満ちた発言を試合後に語っている。

ティボ・クルトゥワ

「スペインのメディアは私を殺したいと思っているだろうけど、僕は世界最高の一人だ。

力強さをとても感じているし、落ち着いているよ。僕は練習でも試合でもうまくプレー出来ている」

「(今回の失点は)小さなミスだが、GK人生の中では起こることさ」