マララさん、女子教育の重要性を訴え

©一般社団法人共同通信社

 ノーベル平和賞受賞者のマララ・ユスフザイさんは23日、東京都内での国際女性会議で「われわれの指導者は女子教育に投資しなくてはならない」と演説し、貧困や紛争を防ぐための女子教育の重要性を訴えた。(共同)