中国で観光バス出火、26人死亡

28人けが

©一般社団法人共同通信社

中国湖南省常徳の高速道路で出火した観光バス=22日(新華社=共同)

 【北京共同】23日の新華社電によると、中国湖南省常徳の高速道路で22日夜、56人が乗った大型観光バスから突然出火し、26人が死亡、重傷5人を含む28人がけがをした。運転手2人は拘束された。出火の経緯など具体的な状況は不明で、地元政府が原因を詳しく調べている。

 新華社の写真によると、路肩に止められたバスは2階建てで、車内は黒く焼け焦げて激しく損傷し、窓ガラスはなくなっていた。乗客を救出するために使われたとみられる複数のはしごが掛かっていた。

 バスは河南省鄭州を出発し、客53人とガイド1人、運転手2人が乗っていた。