災害時の情報収集手段を確保しましょう

東京都港区 広報みなと2019年3月11日号

©株式会社パブリカ

台風や大雨、地震等の災害が発生する恐れがある場合や、災害発生時には、情報を迅速に収集し、的確に判断することが重要です。
区は、防災行政無線をはじめさまざまな手段により、区民の皆さんに災害情報をお伝えしています。防災情報メールを登録する等、災害時の情報収集手段を確保してください。

■防災情報メール
気象に関する情報、河川の水位情報や雨量情報、国民保護情報等の緊急情報をお知らせします。

■防災アプリ
防災地図やハザードマップを閲覧でき、防災情報メールと同じ内容をプッシュ通知でお知らせします。

■ケーブルテレビ回線を使用した室内専用端末
防災行政無線の放送内容を室内で聞くことができる専用端末です。

■防災行政無線確認電話
聞き逃した防災行政無線の放送内容を確認できます。
【電話】03-5401-0742

この他、港区ホームページ、ツイッター、フェイスブックでも情報をお伝えしています。
防災情報メールや防災アプリの登録、各端末の申し込み等について詳しくは、防災課防災係へお問い合せください。

問い合わせ:防災課防災係
【電話】03-3578-2541